カテゴリー "生活" の記事

スポンサーサイト

心の中で涙がどっと流れた<補足しました>

『心のなかで涙がどっと流れた』これは有働由美子さんの本『ウドウロク』で、あるタイトルの章の最後の文章。内容については自分とは違う境遇についてだったけれど、なぜかとても共感できる文章でした。失われた、あるいはもう失ってしまったかもしれない機能の回復する可能性に努力をする場合、それが生殖能力にかかわらず機能のその失われていく過程は自分自身の生き方のせいだったと分かっている有働さんが不妊治療を続けていく...

退職のことはおいといて

退職できるのかシリーズは新年度に向けて少しずつ体制の変化はありますが大きな進展はないので、一旦お休みさせていただきます。さてさてこの春、息子が年長、娘が1歳10ヶ月で2歳児クラスに進級します。新入はないので特別準備することもなく、淡々としています。お兄ちゃんは、視覚刺激の入りやすさ、楽しいことを止められない(切り替えられない)ことは相変わらずですが、すいぶんと言葉で指示が通るようになってくれました...

まさかうちの子が!

【第2類医薬品】スミスリンLシャンプータイプ 80mL(2000/02/03)大日本除虫菊商品詳細を見るかれこれ1月くらいお世話になっています。けっこういいお値段で、我が家は兄妹で使用しているため2本目です。床屋さんから息子の頭の一部にシャンプーの洗い残しがあるのでよく流すように言われました。私は今まで身近でその存在を見たことも聞いたこともありませんでした。うちはあかちゃん用泡のボディソープで洗っているので洗い残し...

久々の息抜き

ただでさえ、忙しい夫の仕事ですがイベントシーズンなので加速しています。家では3時間くらい眠ってまたすぐに出かけてしまい電話もほとんど出ないので、顔をあわせるのは帰宅を知らせに夜中起こされた布団の中や朝の数分くらいです。姿はほとんど見えないのに、流し台には食器が水につけてあり洗濯物がドンと入り、冷蔵庫の中には好きな揚げ物の惣菜がドサッと。私も子どもも食べないので、場所をとって困ります。そして何が一番...

溶連菌がやってきた

年中と年少クラスで溶連菌の発症があったとホワイトボードに書いてありました。わが子たちは溶連菌の罹患歴はなく、罹ったら大変だなあと思っていました。先週の水曜、私は仕事の途中でひどい寒気を感じながらと舌下にできた口内炎と咽喉が痛んでいました。利用者の人たちに今日寒くない?と聞くと暑いくらいだということで、これは熱があるかもと体温を測ると37.6℃。ここから徐々に上がり続けて、最終的には38.3℃。でもなぜか、頭...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。