2014年04月の記事

スポンサーサイト

2回目の診察

ご無沙汰しています。時短してはいるもののフルタイム勤務になったことで家事が夜に凝縮され、子どもたちといっしょにバタンキュー(古いでしょうか)子どもたちだけ服を脱がせて、お風呂に入れているのでシャツとパンツという仕事着のまま朝までzzzということも少なくありません。さて、4月の中旬にありました2回目の息子の診察。それを踏まえて、翌週に保育園とカンファを行いました。まずは2回目の診察について書いておきた...

息子を発見!からのつづきです

タイトルどおり息子を発見!からのつづきになっています。全2回くらいで終了したかったのですが、途中で思考がストップしてしまい雑な記事になるくらいならと長引かせてしまいましたm(__)mタイトルのわりにビックニュースもオチもないのですがここまでお付き合いいただいた方のためにも最後まで書いておきたいと思います。通りに出て、息子の姿を200メートル先に見つけたときに誰かが息子の後を追いかけていました。急いで、私も...

息子を発見!

今日は、児童を含む障害福祉サービス事業者説明会が県主催で行われました。県内の全事業者が午前と午後の部に分かれて一同に介します。主な内容は平成26年度の障害者総合福祉法の改正に伴う事務的な手続きについてです。平成28年4月に施行される障害者差別禁止法についても概要の説明がありました。これらの情報の方が皆さんには有益だと思うのですが記事が追いつかないので、冒頭でちょっとだけアナウンスさせていただきました(^^...

息子の捜索願を出しました

この記事はまた警察沙汰からのつづきです。公園を探しても息子の姿はありません。公園と家までの道のりを往復しながら、隣接する路地をのぞいて歩きましたが気配すらありませんでした。家の近くで肩を落としている母と会いました。この時点で17時。息子がいないと気づいたのは16:30ごろ。だんだん暗くなってくるから、今のうちに警察に連絡しようということになりました。私は今の事業所を立ち上げる前は、同じ法人の地域生活支援...

また警察沙汰

先週の土曜日。娘がはじめての土曜保育でこれをもって慣らし終了。はじめてということと土曜日の合同保育で週代わりの先生になるため12時半までにしました。娘の時間に合わせて、仕事を切り上げ、息子の保育も半日に。自宅には両親が手伝いに来てくれていました。息子が家にいると精神活動ないし身体を動かせることやら常に何かアクションを用意していないといけないのでこちらも体力勝負です。今の住まいは築3年。思い返せば、最...

最近のようす

更新がすっかり停滞してしまいました。娘の慣らし保育の時間に合わせて息子や私のスケジュールが毎日変わるので合わせるのに必死でした。先週にはじめての土曜保育を実施して娘の慣らし保育も終了し、明日からフルタイム勤務です。が、明日は2回目の息子の診察日なので午後からの出勤にしました。毎日がカラフルすぎてます。書いておきたい息子のトラブルや娘の成長、仕事のことなどなど。ひとまず次回は、おととい警察に捜索願を...

支援を受ける道を選んではみたけれど

土曜日は慣らし保育をやっていないので娘と息子は、夫に半日休んでもらって預けました。これまで1人では2時間も仕事ができなかったのでこの日は4時間、猛ダッシュで仕事を片付けました。利用者さんの契約書や重要事項説明書の作成、スタッフの勤務表作成、製造関係の原材料発注、前年度の就職者を行政に報告、利用者の心身の把握などなど。とまあ、新年度なのでいろいろやることが盛りだくさんです。そんななか、土曜日なので勤...

入園・進級式

4日は息子と娘の入園・進級式でした。娘の0歳児クラスには生後2ヶ月と3ヶ月のねんねがいます。息子を生後3ヶ月で預けたときは、みなすでに1歳に近い子どもたちばかりでした。はじめての子どもだったこともあり、息子にはとても申し訳ない気持ちでいたのを今でも覚えています。2ヶ月のねんねは3人目だそうで、ママはもう肝っ玉です。『小さいのでかわいそうだとも思いますが、上の子のときからずっとこの保育園を信頼してき...

保育園イヤイヤモード入りました

息子も進級し、今日で3日目です。娘の慣らし保育が2日目になりました。朝2人を連れ、保育園に行きます。車の中に娘を待たせて、息子を先に教室まで連れて行きます。息子は2日目まで、「今日から〇〇ぐみ?」と朝からわくわくしながら出かけていました。担任の先生もすきだと言っています。それが今朝は、いつまでたっても着替えたがらず着替えても、理由をつけて来ません。保育園に行きたくないとはっきり言います。先生きらい...

息子が映画館デビューしましたパート2

前回記事(息子が映画館デビューしましたパート1)からのつづきです。いよいよ、会場入りのアナウンスが。すぐ近くで待機していたので、並ばずにすんなりと入場できました。一番大きな会場です。大きなスクリーンにたくさんのイス。息子は『なにここーーー』というかんじで神妙に、かつ、うきうきしながら手をつないで歩きます。指定席に座ろうとしたとき、座らないとパタムと閉じてしまう座面に??座り方を教え、補助用マットを...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。