上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご近所づき合い/自己満な叱責~完結~

パートシリーズにすればすぐに更新するであろうと自分自身への戒めを込めたのですが
また日にちが経ってしまい...。
毎日更新をされている方には頭が下がる重いです。
興味を持って読んでいただいた方、本当に申し訳ありません。
この内容も、日が経つに連れタイトルほどの重みを帯びられるのかどうか心配なのですが
書きかけも気持ち悪いので、引き続きご興味のある方はこのままお付き合いくださいm(__)m

結局、何が言いたかったのかと言うと
古くからある住宅地で新参者の我が家は
地域の慣わしにできる限り参加しご近所関係を大切にすること。
その姿を息子にも見せたいと、角送りに参加させたのです。
違和感のない程度の黒っぽい服装をさせて。

でも息子は、これが終わったら三輪車に乗って近所の公園に行くことしか
考えておらず、見送っている間ずっと『あの車が行ったら公園ね!』と。

その場では静かにたしなめてましたが
無事済んでうちの玄関に入るや否や『いい加減にしなさい!こういう場所で公園に行きたいなんて!
今日はもう行かないから!!』とにらんで怒鳴ってしまいました(^_^;)

息子は悲しそうな顔をして、そのまま寝てしまいました。
早すぎるし、仕方ないことだと分かっていても。

息子はよく分からないけど、お母さんが怒って、公園もダメになったということだけは
理解できたでしょう。

なんだか今更でも、書いてきて涙が出てきました。

いつもこの繰り返し。
成長できていない私が情けないです。

こんな話のためにお付き合い下さった方申し訳ないです。。
それこそ自己満ですよね(^_^;)

↓ランキングへの参加はじめました。こちらへのクリックもお願いしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
関連記事

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。