息子の記憶力

さぁ、今日は記事を書こうとサイトにアクセスすると
他の方の記事がたくさん更新されていて、興味津々と読んでいるうちに
あっというまに時間が経ち、パソコンを閉じるという日々。
これではブログをやっている意味ないじゃないかと反省しつつ^_^;

先週は法人監査のため、夜中1時半まで仕事をすることもありました。
今月は私の所属する事業所の書面監査があり、いそいそと書類を確認しています。
明日は息子の心理検査、娘の1歳半検診があります。
12月は職場も保育園もイベント目白押しで、またまた不規則な勤務体制になりそうです。

そんななか先週は発達センターでの療育日でした。
息子の落ち着きぶりに先生も驚いていました。
実は秋口より息子はできることが増え、会話力もついて急成長しています。
行動範囲も広がり、友達とのやりとり、落ち着き集中力も向上しています。
私がこんな状態なので、療育日もズレて間が開いたり、体操教室も3ヶ月くらいお休みしていたりで
特別な訓練はしていないので、保育園生活の中で身体的成長に伴って向上したものかと思います。
外食ではお店の箸を使うようになりました。
えんぴつは左に持ったり、右に持ったりしていますが、ちゃんと持って書けています。

そんななか、以前から気になっていた息子の記憶力が高度化しています。
かなり偏ってはいますが、えっ!と周りが驚くようなことを覚えていて
突然口にするので、こちらが戸惑ってしまいます。
療育ではカルタをしたのですが、視覚優位ですから大の得意分野です。
先生はわざと先にとったり、取合いになってじゃんけんしたり、わざとないカードを読んでひっかけたりして
臨機応変は対応を学ばせようとしているのですが、とにかく取るスピードが早くて大人はついていけません。
本気勝負です。
ないカードについて読むとそれは「誰それが持っているから、ここにはないよ」とすかさず答えます。
またとりながら自分の枚数をカウントしているようで、何回やったとか、何枚もっているかも数えずに即答します。
先日たまたま薬局に寄ったのですが、前回来たのは土曜日だったと言ってきました。
お母さんは目薬買ってたよねと。私にはそのときの記憶はもうありません。
ただ、帰り際の駐車場に猫がいたので子どもたちと触ろうとしたところ、娘の手をポンと猫が触ったので
ビックリしたのは覚えています。息子も帰りがけに、猫はいないね、土曜日じゃないといないのかなと。

他にも発表会の練習では、すぐにピアニカで「第九」を弾けるようになり、練習に参加していないとのこと。
英語の歌もほぼナチュラルスピードで聞き取れないくらい、コピーしてしまいます。
それもユーチューブで数回見ただけです。
これらは興味のあることに関してのみ働くので、学習面には生かされてないという(T_T)
最近は、ある一定の条件を満たさないとクリアできないようなゲームにはまっています。
今は『進め!キノピオ隊長』です。これは操作もかなり複雑で私はイライラしてしまいます。
でもこのゲーム,忍耐力だったり、待つこと、急には止まれないこと、タイミング図る、推測するなどたくさんの仕掛けが
あるので、自転車に乗る前の心構えなどにも役立ちそうです。
うまくいかないときは自分でユーチューブのゲーム実況を開いて確認しながら進めています。

他にも気になることが目立ってきており。
明日、心理検査があります。
来年1月には診察。
いろいろ相談してみたいと思います。

↓ランキングへの参加はじめました。こちらへのクリックもお願いしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。