FC2ブログ

発達センターの診療室でベッドに横になってしまった理由

前回の記事で、診察室に入るとイスに座ることを促されているのに
ベッドに横になってしまう息子について書きました。

結論として、「診察室はお腹を見てもらう場所」と認識しているようです。

確かに熱を出すことが、ここ数年なくなり体調不良のときはもっぱら腹痛がメインでした。

私が先生とお話をしている間、看護師さんと遊んだ帰りがけに

「まだおなかみてもらってない」。

先生は「なるほど」と。

さっそく笑顔で触診してくださいました。
ポンポンと。

いい音が響いて、息子も満足してくれました。

↓ランキングへの参加はじめました。こちらへのクリックもお願いしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。