退職できるのか2

前回の記事、退職できるのか。からのつづきです。

あれからあまり進展していません。
補足しますと、私と同じ資格を持っている方は数名います。
ですから、私がいないと業務取り消しになることはありません。
しかも、現時点で私の名前ではその資格で市へ必要な書類を提出してはおらず
要は、いなくても経営上は問題ないということです。
実際、業務上にしても今年一年で部下を育ててきましたので
現時点において支障ないと辞めるサイドの私の実感です。
部下といっても一般企業で働いていた50代の立派な女性です。
対人援助という分野以外では、私なんかよりもずっと高い職業スキルを持っています。

法人を相手にお互いの事情をいくら話し合っても
そもそも辞める側と引き止める側の理論が合致するはずがないので
空気が悪くなる前に話を切り上げています。
長期戦を決め込んでいましたが、そろそろ結論に至らないといけません。
正直、法人(理事長)も私が返事をしないので人員配置で困っています。

転職先も事情を察していただいており、相談したら4月入職でなくてもかまわないと言って頂きました。
理事長は次の研修(おそらく今年の11月)までは勤めてほしい。
できればあと半年待ってほしいと言っています。
転職先の担当者はそれはさすがにキビシイとのこと。
ということで決算が終わる5月いっぱいまでということで私も譲歩し先日退職届を出しましたが
それも結局だめという…

細かく書けば他にも理由はあります。
メンタルトラブルがあり、配置が限定されるスタッフのほか退職予定者が私のほかにパート2名、常勤2名います。
先に退職願を出している私より先に退職が決まっています。
なぜというと昨年の入職者のため、10年勤めている私はまた別の話というのが言い分です。

私の転職先のことはどうでもいいようです。
小さな病院ですので、「もっと他にいいところがあるだろう」というのですが(失礼ですね(^_^;)
今の私には十分です。
他の転職先を世話するからということも話の流れで出たのですが
そこは当てにできません。
明日、理事長と話すか、転職先ますに相談するか、仲介役のかたに相談するか迷っています。
いずれにしても、なんとなく会話の内容が想像できるので気が重いです。
長く勤めた会社を自らの都合で辞めるってホント大変なんですね。

まだまだ話が長くなりそうなので、この辺で。

↓ランキングへの参加はじめました。こちらへのクリックもお願いしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。