久しぶりの国旗カード

保育園に行く途中に
ブランド品の買取専門店がある。
そのお店構えには中国、イタリア、フランスの国旗がポールに上っている。

3歳のころから
「みてー。ちゅうごく。」

息子はディズニー映画の『カーズ』が大好き。
『カーズ2』日本やドイツ、イタリアなど国別のレーシングカーがある。
DVDのメニューページではこの各国の登場キャラクターが国旗といっしょにでてくる。
このとき、これはブラジル、ドイツ、スペイン・・・。
いつ覚えたのだろう。

このころ保育園でフラッシュカードによる知育が始まった。
国旗もそのひとつ。

どのくらいできるのかとためしに購入してみた。
世界の国旗カード 2集(ヨーロッパ・アフリカ編)世界の国旗カード 2集(ヨーロッパ・アフリカ編)
(2007/11)
公文公

商品詳細を見る

「セーシェル」以外正解。
ネットで世界中の一覧を出して試してみたら、見たことのない国もたくさんあったよう。
それでも聞いたことのないような国の名前まで知っていて驚いた。

でも決して息子が天才だとは思っていない。
子どもはみんな記憶力がスゴイ。
視覚優位の息子にはこの国旗カードがうまくはまったんだろう。

IMG_1418_convert_20140129194125.jpg
「ポーランド」と「モナコ」をさがす。

IMG_1420_convert_20140129194650.jpg
どっちが「モナコ」だと思う?

IMG_1421_convert_20140129194251.jpg
正解は、左が「モナコ」で右が「ポーランド」だそう。

おかげで私もずいぶんと国旗や国名に詳しくなった。

息子のこの記憶力。
最近はユーチューブやゲーム三昧で衰え気味。
今日、久しぶりにやってほしいと持ってきた。
やはり、いくつか忘れている。

継続は力なり。


↓ランキングへの参加はじめました。こちらへのクリックもお願いしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ














関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。