上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はじめてのノロ体験

昨日も雪かきをした息子。
ご近所さんのお手伝いをするほど頑張っていた。

そして18時に夕飯も食べず、「マダガスカル2」を観ながらテレビの前で電源OFF。
その後、夜中にときどき目を覚ましたものの、結局朝まで起きてこなかった。

息子の朝は早い。
夜更かしして23時ごろに寝る次の日も7時ごろには起きてくる。
そして通常は6時に起きてくる。
これでもずいぶんと遅くなってきたほう。
2歳のころまでは毎朝5時台には起きていた。

当時は私の仕事も朝が早く、慣れない子育てとの両立で体力も相当落ちていた。
もともと私は朝が苦手。
隣に寝ている私が起きていないと髪を引っ張って起こそうとする。
夫は朝に強く、さっさと起きて仕事に行ってしまう。
私と息子、休日はとくに2人の戦いだった。

そんな息子がなかなか起きてこないときは、何かおかしい。
そういう日はたいてい保育園を欠席する。
今日もそんな日。
8時20分には家を出る時間。
8時になっても起きてこず、布団のなかでボーっとしていた。

「おなかイタイ・・・」と蒼白い顔でぐったりしている。
熱はなく、下痢や嘔吐もない。
息子は生後6ヶ月のころに腸重積症で緊急入院している。
再発?盲腸?
様子をみながら、いろいろ不安になる。

小児科へ朝一でかかった。
お腹はおへそのあたりが痛いと先生に訴えていた。
先生が触診しているときは、痛みがなさそうだった。
本人も痛くないと言う。
断続的なもののよう。

盲腸は持続的な痛みなのだそう。
断続的な痛みであれば、腸が収縮したときの痛みなので
感染症の可能性が高い。

今年のノロは重症化しないケースがほとんどだという。
間違いなくノロでしょうと。

クリニックから戻った息子はすぐに寝た。
その後11時ごろに起きてきたら、唇もピンクに戻り
お腹がすいたと。

ノロといえば上から下からで
動けないくらい体調不良で寝たきりというイメージ。
念のため、息子が使用したトイレと手洗いに塩素を流し
タオルを取り替えた。

我が家でノロウイルスが出たのは初めてだけど
こんな軽度だったら、知らないうち罹っていたのかもしれないと思う。

息子はご飯を食べて、テレビを見たり
youtubeを見たり。
いつもと変わらないようだが、元気はなく大人しめ。

いつもがこのくらい大人しくてもいいのになあ。
このくらいがちょうどいい。



↓ランキングへの参加はじめました。こちらへのクリックもお願いしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ










関連記事

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。