上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンテカルロのカジノで断られた!

話はかなり飛んで(汗

私の学生時代の専攻はフランス語でした。
そんな私がどうして福祉の道にって。
それはまたあらためて。

フランスのディジョンという街にすんでいたころ
一人で南仏ニースに旅行に行きました。

そこでついでと隣の国モナコにも日帰りで電車で行きました。
とにかく小さな国でバスで半日もあれば周れてしまうほど。
ゆっくり見ようとすればもっと時間はかかりますが。

そこでイタリア人で同じく旅行に来ていた同世代の5,6人のグループと
親しくなりました。

彼らの一人がフランス語ができたので
話をしたのがきっかけでした。

すぐ目の前は国営カジノ。

カジノに行くなんて考えてもみなかったのですが
彼らがいっしょに行こうというので
ついていってみることに。

で、門番の人にパスポートを見せてと言われて
あえなくみんな撃沈。

21歳にならないと入れないんだそう。
そのときみんな20歳でした。
手前の見学エリアだったら入ってもいいよと。

そこで彼らとは別れました。
私はニースのホテルに宿泊していたので
もう帰らなければならなかったから。

なんでこんなことを思い出したかというと
息子が「マダガスカル3」を観ていたからです。
モンテカルロが舞台。

他にもいろいろな人と出会いました。
熱帯植物園というところがあって、そこから見た地中海は
私にとっての「いつか見た青空」の一つです。


↓ランキングへの参加はじめました。こちらへのクリックもお願いしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ


2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。