上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

水難の相が出ていたーー!?

今日は久しぶりに1日休みがとれた夫と遠出することにした。

私は新幹線に乗って息子を鉄道博物館に連れて行きたかったのだけれど
夫は息子が海に行きたがっていたというので、海に決定。

海に行くのは息子が2歳くらいのとき以来だろうか。
おそらく覚えていないと思うので、息子にとっては初めてのものに思えるだろう。
私も海を見ると、生きててよかったなあと思えるくらい元気がもらえる。

IMG_1550_convert_20140222233342.jpg

夫と息子

IMG_1549_convert_20140222233117.jpg

寝起きで到着した海を間近で見たときはコワいコワいと連呼して、見ようとしなかったが
だんだん慣れてきて、近くまで行って遊ぶことができて、いい思い出になったよう。

と、海を見て楽しんだまではよかった。
この後から、怒涛の水難に襲われたのだった。

帰りの車で娘にミルクをあげようと助手席においてあった水筒を手に取ると軽い。あれっ??
お湯がないよーーーーー(焦)

この前のミルクのときに夫が中栓を閉め忘れたため、助手席に全部こぼれていた。
幸い助手席には誰も座っていなかったけど、当然ビショビショ。
そしてなによりもミルクが作れない。
ぐずり始める娘。

ちょうど夕飯どきだったため、卓上でお湯が出る回転寿司に行くことにした。

そしてここがまた災難を招くことに。

席について、赤ちゃんシートを取りに行っている夫の分もと
カニのお味噌汁を2杯と息子用にうどんを注文した。

息子は夫と一緒に向かいの席に座り、私は娘と座った。
ほどなくして、息子がテーブルをくぐって私の隣に来た。
特急レーンの返却ボタンが、私の席側にあったからだ。
今思うとこの配席も失敗のもとだったな。
ということで私は息子と娘に囲まれ、2人の面倒を見ながら食事をすることになった。

娘にはお茶用のお湯でミルクを作り、飲ませた。
自宅では浄水を使用しているけど、この際ぜいたくを言ってはいられない。

そこでお味噌汁が運ばれてきた。
私が中のカニを娘にほぐしていると、ばっしゃーん!!

油断していた。
娘はとっても手が早い。興味があるものにはすかさず手を出す。
手を入れるだけならいいのだが、娘はつかんで引き寄せる。
つかんだ瞬間が目に入った私は「ひゃあ!」と叫んでしまい
周りの人たちが何事かとこちらを見ていた。

おかげで、熱々のお味噌が全部私の小股からおしりにかけて襲い掛かった。
あっつーーい。
娘も右腕がびっしょりになり同じように熱さでええーーーん!
やけどするほどの熱さではなかったが、突然のことに驚きとショックでしばし固まる。
夫は大きな声出さないで!と恥ずかしそう。
店員さんがふきんをたくさん持ってきてくれた。

お味噌汁が靴から靴下に染み込み、腿からお尻、小股は冷えてきた。
はぁ、寒いよう。

息子は車の中でスナックパンを食べていたせいであまりお腹が減っていないよう。
うどんのおつゆに水を入れて、遊びながらスプーンですすっていた。
そうこうしているうちに水の入ったコップをバシャーン!!
ズボンと靴下がびっしょりに。
息子も固まる。

もうかんべんしてよね。
自分のこともあり、冷静に対処。

とにかく食べるものを食べた。
息子があまり食べていないことが気になり、唯一食べられる厚焼き玉子を最後に注文した。

テーブルに届いても食べたがらないので
店が用意しているパックに入れて持ち帰えろうとしたら
息子が突然、わさび醤油につけて私に食べさせようとしたので
いいよ、持って帰るからと手からとってパックに入れた。
息子はパックのフタで遊び始めてしまい、そのフタを取り返そうとしていたら
娘の手がパックの中の玉子に。

私の膝にボトっとリバウンドして床に落ちた。
膝にはわさび醤油のあとが。
またかいっ!!

もうとにかく帰ろうと。
息子は帰り際にトイレを済ます。
娘のオムツ交換が気になったが、私もおもらししたような状態なので
早々に店を出た。

帰宅までは高速に乗る。
あと1時間くらい。
娘がぐずり始めた。
眠いのかと思ったが、お腹が空いているよう。
さっき飲んだばかりなのに。
そして息子が突然、「ちっち。」
えっ、さっき行ったばかりなのに?

娘をあやしていると、息子がやばいどうしようという顔でこっちを見た。
「でちゃったの?」
うなずく。
そしてすでに娘もおしりびっしょり。うんちもしていそうなにおい。
なだめるために、チャイルドシートから降ろして娘を抱いていた私の上半身は娘のおしっこでじっとり。
息子は隣でお漏らし。

お味噌汁の匂いと、ちっちの匂いと。
娘はぐずり続けて、息子はショックでげんなり。
夫は大事な自分の車の中の惨事で諦めモード。
密室のなかは、負のオーラ満載。

ガソリンランプが点滅していたが
早々に自宅に向かう。

家に帰るとお土産用に買った大量のあさりとワスレガイからお水が車内に染み出していた。
もう、ここまできたらなんでもありだぜー!!

急いで、お風呂を沸かして3人で入る。
夫は荷物を運び入れる。

洋服を下洗いして、洗濯機に入れた。
チャイルドシートも洗う。
この段階でもう21時。

大量買いした貝類を洗って冷凍。

息子を寝かしつけて、ブログにしたら
また日付けを超えてしまった。

せっかく心が洗われる1日だったのに
帰りのストレスフルで体力と精神の消耗度プラマイゼロからマイナスに。

ちなみにこれはワスレガイ。
魚市場で1バケツ300円だった。
直径6センチほどの二枚貝で、中身が小さいらしい。
出汁用ということで、桃の節句にどうかなと購入してみた。

IMG_1564_convert_20140222233459.jpg

これから洗濯物を干します。

今日は長かった。
読んでいただいてありがとうございました。


↓ランキングへの参加はじめました。こちらへのクリックもお願いしますm(__)m
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
関連記事

5 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。